デジタルアノスコープで「みえる」痔の診断を行っています

デジタルアノスコープで「みえる」痔の診断を行っています

おしりの診察はとてもはずかしい診察のうちの1つです。そのような方々の診察をさせていただくわけですから、正確な診断と分かりやすい説明がとても重要だと考えています。
そこでさくら内視鏡クリニック品川では、デジタルアノスコープを用いて患者さんにも「みえる」診断を行っています。百聞は一見にしかず、「みてもらってよかった」「痛みがとれて悩みが減った!」とおっしゃっていただけるように、努力してまいります。

タイトルとURLをコピーしました