検査予約についての質問

Q.検査予約の仕方を教えてください。

A.来院もしくは電話で問い合わせてください。

通常は、クリニックで医師と相談の上、検査の日程を決めます。ただし大腸カメラ検査は検査の前準備が必要ですので、必ず検査前日までにご来院していただく必要があります。

Q.検査はいつできますか?

A.平日、週末ともにクリニック開院日に検査ができます。

平日の月~金と土曜日など、クリニックの開院日は検査ができます。また午前と午後の両方の枠を用意していますので、皆様のご都合に合わせてお選びください。

Q.緊急や診察当日の胃カメラ検査はできますか?

A.はい。まずはお電話でお問い合わせください。

胃アニサキス症や胃潰瘍などは、胃カメラ検査での早急な診断・治療が重要です。そこで、クリニックでは緊急の胃カメラ検査を受けていただくことが可能ですので、まずはお問い合わせください。(ただし検査状況によってはお受けできない場合もございます。)また胃カメラ検査をしたいが、お時間がなかなか取れない方に対して、電話での胃カメラ検査の予約も受け付けております。

Q.胃カメラ検査と大腸カメラ検査は同じ日に行うことはできますか?

A.はい。可能です。

クリニックでは、忙しい皆様の時間の負担を軽減する目的で、胃カメラ検査と大腸カメラ検査を同じ日に行っています。ぜひご利用ください。

Q.土曜日に内視鏡検査を受けられますか?

A.はい。

土曜日に胃カメラ検査も大腸カメラ検査も行っています。ただし、事前予約が必要ですので、平日にご来院いただく必要があります。ご不明点はお問い合わせください。

Q.大腸カメラ検査は生理中でも受けられますか?

A.可能です。

問題なく受けていただけます。検査の説明は通常女性スタッフが行っていますので、ご心配事も安心してお伝えください。

Q.妊娠中や授乳中でも胃カメラ検査や大腸カメラ検査を受けられますか?

A.妊娠中はなるべく避けましょう。授乳中の検査は可能です。

妊娠中、または妊娠の可能性のある方の内視鏡検査は、母子への刺激となるためできる限り控えましょう。自覚症状や病気の疑いがあり、内視鏡検査が必要な場合には、産婦人科と消化器内科の医師が勤務する総合病院に紹介いたします。一方、授乳中は内視鏡検査は可能です。ただし、鎮静剤などの薬剤が乳児に影響する可能性があるため、鎮静剤を使用する場合には、検査後1日程度の授乳の中止をしていただきます。授乳の中止ができない場合には、鎮静剤を使用しないで検査を行うことも可能ですので、ご相談ください。

Q.血液をサラサラにする薬(抗血栓薬)を飲んでいるのですが、内視鏡検査は受けられますか?

A.可能です。

抗血栓薬を休薬すると、心筋梗塞や脳梗塞などのリスクがあがります。そのためクリニックでは基本的には抗血栓薬の休薬を行わずに検査を行っています。また薬の内容によってはポリープ切除も行いますので、医師にご相談ください。

Q.子ども連れでも大丈夫ですか?

A.検査日にはご遠慮ください。

検査の予約や結果説明の際にはお子様連れでも構いませんが、内視鏡検査日には鎮静剤を使用することがありますので、ご遠慮ください。

タイトルとURLをコピーしました